トップページ > 四国 > 香川県の口コミ、評判 > 八起堂 MASATOKI(山地真斗紀)の情報


以下の先生は絶対おすすめ。鑑定能力が高く人柄も良く信頼できます!

おすすめ霊視鑑定は「こちら」をクリック! おすすめ


八起堂 MASATOKI(山地真斗紀)の情報

占い師名

MASATOKI(山地真斗紀)

本名

不明

サイト名

八起堂 ミケランジェロの丘

説明・広告・アピール

※既に広く一般に公開している占い事業者のアピール等

1951年、香川県生まれ。
MASATOKI(山地真斗紀)は、“名の光の家”の8人兄弟の
双子として誕生。幼少期は東京で育つ。
先祖は、永仁2年(1294年)~延元元年の南朝、建武3年(1336年の北朝)に
活躍した楠木正成(くすのきまさしげ)であり、正成は武将であると同時に
朱子学(陰陽家)の行者としても知られ、正成の娘は伊賀の服部に嫁ぎ、
正成の妹子は能楽を興した観阿弥で、観阿弥の子は世阿弥である。
運命学の奥義である六壬神課/四柱推命等、誰もが語る事の出来なかった
理論体型を発見する事で驚くべき陰陽術に到達し、
独学にて六壬(りくじん)をマスター。
【六壬は陰陽道の陰陽六壬術】

平成7年の“MR”、翌8年の“VOGUE INTERNATIONAL”でデビュー。
…数年後、所在地を香川県丸亀市に移す。
平成16年、女性セブン誌に『行列の出来る有名占い』として紹介され、
六壬を自在に使うのを証明。
平成18年正月、三ヶ日を通してゴールドタワー最上階にて鑑定し
【驚異の1,000人伝説】を作る。その年に四国新聞
【平成サバイバル/今を生きる】に独占記載(B4カラー)され、
六壬神課のオリジナル天文遁行(硝子オブジェ)盤を世に紹介する形で
脚光を浴びる。

八起堂は開業20周年を記念し、社名を【八起堂 ミケランジェロの丘】に変更。

Add a comment »2 comments to this article

  1. 当たっていませんでした。酷いこといわれました。占いは、人を、元気にすることでは、ないでしょうか?

    返信

  2. 最近ことあるごとに彼とケンカするようになり、何が原因という訳でもないのですが気づけばって感じで・・・・、それを見かねた友達がいいところがあるといわれて行ったのが八起堂さんでした。
    占いで解決できるかどうかは半信半疑でしたが、先生のいわれることがことごとく当たっていて本当にビックリしました。
    互いの相性から彼が何を考えていて、どうすればいいかなどなど、いろいろと具体的なアドバイスなどもお伺いできてよかったです。
    バイオリズムがいい時や悪い時なども教えてもらったので先生のアドバイス通り、私たちの運勢のいい時に連絡したことでうまく仲直りできました。
    なんだかんだ言っても、やっぱり私には彼しかいないし、先生に出会えていなかったら彼とも別れてしまっていたかも知れません。
    先生と紹介してくれた友に感謝しています。

    返信

匿名で口コミ・評判をする

メールアドレスが公開されることはありません。


以下の先生は絶対おすすめ。鑑定能力が高く人柄も良く信頼できます!

おすすめ鑑定士は「こちら」をクリック! おすすめ


Copyright © 占い師 口コミ All Rights Reserved

当サイトの情報の転載・転用・コピーは如何なる場合も禁止します。発見次第躊躇無く告訴します。

削除要請    免責事項